創業をさせて頂きまして、無事に1年が経過しまして、2017年を迎えております。

創業メンタリティを抱きながら、多くの経営者様、企業様、金融機関様との接点を持たせて頂けましたことを心より御礼申し上げます。

昨今は1年が立ち、東京都内近郊の案件を中心に携わらせて頂いている次第でございます。

案件の特徴としましては、企業再生及び事業再生の案件のアドバイザリー業務から、ハンズオンでの経営実行支援に関与をさせて頂いております。

アドバイザリーやコンサルティングファーム、いわゆる外部専門家と呼ばれる人達は、我が国においても多くおられるかと思いますが、業績や功績は弊社関与後の数値、具体的にはフリー・キャッシュフローが増大されたことが、弊社としましても最も嬉しく思いますし、その分の価値をお客様に直接ご提供出来たと思います。

経営者様からの直接持込案件やご相談を頂く案件等も、ある中で最近は事業承継を前提とした案件等も多くございます。

国内のレガシー系の企業では、再編、淘汰、後継者不足に悩まれる経営者様も多くおられるということで、このような事業承継系のご相談については、適切な会社をご案内し、統合後のフリー・キャッシュフローが最大化されることが、求められると思います。

いわゆる紹介会社や仲介会社が、この領域においても多くおられるかと思いますが、弊社では事業承継やM&A案件に際しても、事業譲渡先もしくは譲渡譲受からのファイナンシャルアドバイザリーとして、最適なサービスをご提供出来ればと考えております。

2017年も何卒宜しくお願い申し上げます。